ロマサガ2 PSVITA版【ゲームレビュー】

スポンサーリンク

わたくし、スーファミ版ロマサガ(ロマンシング サガです)2,3をかなりふかーくやりこんだ過ごした過去を持っているのですが、数か月前「PSVITAでリメイク決定」のニュースを目にしてから「今冬」って、もう冬終わってるじゃんと思いつつ辛抱強く待ち続けました。

そして、その時は来たのです。

3/24Android版/iOS版/PSVITA版同時リリースとの報を受け、この日だけは残業できんと強く誓って朝家を出たものの結局やや残業気味で帰宅。私はPSVITA版でやりたかったのですが、お家で待っているVITAにあうのを待ち切れず、帰宅中にGooglePlayストアでユーザーレビューをチェックしました。

「とてもいい」「神ゲーはリメイクしても神ゲー」とかいういいレビューもあれば、「アプリ起動できない」「階段降りると端末再起動する」といった不安をあおるものもありました。

はやる気持ちを抑え帰宅後すぐVITAからDL。少しだけゲームも進めたので内容レビューします。

スポンサーリンク

■ダウンロード

事前情報でDL版のみ(なのかな・・。あとからパッケージ版がアイテム付きで発売されそうだし、買っちゃいそう・・・)とあったのでpsVitaカード買い足ししないとダメかな・・とおもいましたが、容量は336MBでした。

2Dすてきすぎる。酔わないし。すべてのゲームは2Dになればいいのに・・・と思いました。

うちは回線が弱いせいか30分以上DLの時間がかかったので、夕飯つくりながらDLしました。

■オープニングムービー

YouTubeなどでオープニングムービーは確認していましたが、手元の端末で確認すると感動もひとしお・・・。

あー、画像が鮮明やー。文字フォントもよみやすくなっとるー。

感動を分かち合う人がほしくて帰宅した夫に話しかけるもガン無視されました。

WP_20160325_ロマサガ1

■操作性

公式HPにもあったかもしれませんが、今回からデフォルト設定がダッシュになりました。ダッシュしてもスーファミと違って周りが見えなくならないので、調子に乗って移動して敵とぶつかりフリーファイトになること多数・・。ダンジョンだけデフォルト歩きにしておきたい気持ちです。ただ町の移動は楽になりました。ダッシュで移動していると若干カクカクすることがありますが、このカクカクがスーファミ時代のもっさり感とダブって懐かしさで胸いっぱいになるー・・。河津氏、ここまで計算するとは。さすがだ。

メニュー画面も一新。スーファミ時代の自分としてはあのメニューを保ってもらいたかったかも・・・。とちょっぴり思いましたがなれの問題なので大丈夫。ただ1点だけ、装備品の特性(炎に強い、とか)を見ながらの装備ができないのが不便に感じました。

ただ今のところフリーズなどの事象には陥っていません。比較的安定しているのかな。

WP_20160325_ロマサガ2

■戦闘

これまた公式HPにも出ておりますが、だいぶすっきりしました。ターン開始前に表示されるHPとLPですが、今回から現在の数値しか表示されなくなりました。スーファミ時代は「現在値/MAX値」の表示だったので、これもちょっと残念なことの1つです・・。

ロマサガといえば戦闘の難易度の高さがとくちょうですが、リメイク版はと言いますと・・・。感覚的にはスーファミ版とほぼ同じです。HP50とかなのに一撃で残HPが3に。テレーズ、持ちこたえろ!!!これ、運を味方にしないとクリアできないよ・・・。しかも敵に囲まれちゃったよー・・・。リセット。。

オートセーブ機能があるので直前に戻るのが容易になり楽になりましたが、結局敵に囲まれて全滅することが多いので、敵がいない安全なところでのセーブは必須です。

あと最後に・・。これも公式HPにありましたが、七英雄が・・・クジンシー動いとるーー!!!

WP_20160325_ロマサガ3

皇帝の冒険は続くのである

 

スポンサーリンク