Amazonプライム会員の会費は妥当なのか否か

スポンサーリンク

ついにやってきました。Amazonプライム会員の会費改定。

日本以外で値上げの話が出ていたのでいつか来るとは思っていたのですが・・・忘れたころにやってきましたね(笑)

我が家は主人も私もプライムの会費を支払っているので、これを機に本当に会費を払い続けるのがよいか家族会員にランクダウンするのがよいか検討してみました。

機能の比較

プライム会員の特典家族会員
配送特典
PRIME VIDEO
PRIME MUSIC
TWITCH PRIME
AMAZON PHOTOS
Kindleオーナーライブラリー
会員限定先行タイムセール
Prime Now
Amazonファミリー
Prime Reading
Amazon Mastercard
Amazon Music Unlimited
バーチャルダッシュ
Amazonパントリー
Amazonフレッシュ
プライム・ワードローブ
Prime Pets

判断基準となりそうな機能

Amazonビデオ/ミュージックが生活の一部になっているとすると、、、家族会員だと使えなくなるためここにプライム会員登録を続けざるをえなさそうです。代替サービスの会費を考えても、甲乙つけがたい選択になるかもしれません。

Kindle本で読書をする習慣があり、オーナーライブラリを活用している場合は家族会員だと使えなくなるという問題はあるため、個々に購入した時のコストと比較して会員を続けるか否か検討することになりそうです。(個人的にオーナーズライブラリの本は安価な本しか対象になっていなさそうなので、これを理由に会員を続ける必要はないかな、、と思いました)

スポンサーリンク

プライムワードローブはまだ使ったことのないサービスなのですが、最近こう言ったサービスが多くなってきたものの古い時代の人間にはなぜか受け入れがたいサービス形態のような印象を受けます(偏見かも・・・)Amazonの品ぞろえとほかの同等のサービスを実施している個所を比較すると、自身が気に入っているブランドがAmazonにない限りはこの機能にこだわる必要はなさそうです。

最後にTWITCH PRIME。最近知ったのですが、SwitchOnlineが最大12か月利用できるようです。ゲーム好きの自分としては・・・これは・・・。Amazonおそるべし・・・。SwitchOnlineの12か月プランが2400円となっているため、これをフルに活用するならプライム会員であるべし、、、と判断できると思います。

で、個人的には最後のTwitchPrimeが使えることと、会員更新が12月になっていることから、しばらくプライム会員で居続けることにしました。12月に判断しようと思っております。

スポンサーリンク