WindowsでLinuxを動かしてみる

スポンサーリンク

ふと「サーバーを立てたい・・・」という思いがわいてきたので主人に作業を依頼したのですが、おめーのためには1ミリも動きたくないという暴言を吐かれたので、自分でやってみます。

今後も同じようなことがありそうなので、メモを残しました。

前提

  • Windows 10 Fall Creators Update が適用されていること
    • バージョン情報からWindowsのバージョンが「1709」以上になっていることを確認する
  • Windows 10の64ビット版であること

Windows Subsystem for Linux(WSL)を有効化する

  1. コントロールパネルの「プログラムと機能」を開く
  2. Windowsの機能の有効化または無効化を開く
  3. Windows Subsystem for Linux のチェックをONにする
  4. PCを再起動する

ストアからUbuntuをインストールする

  • Windowsストアを開く
  • 検索窓に ubuntu と入力する
  • Canonical Group Limited が提供しているアプリが表示されるので、インストールする

ユーザ登録などの設定

  • アカウントを作成する(ユーザー名とパスワードを入力)
    • Enter new UNIX usernameとpasswordと促されるので入力する
  • タイムゾーンを変更する(好みですが・・・)
    • sudo dpkg-reconfigure tzdata を入力するとパスワード入力を促される
    • 開いたウィンドウでAsia>tokyoと選択する

スポンサーリンク