0からオープンソースな3Dプリンターを作ってみる(その6:エクストールダーの組み立て)

スポンサーリンク
部品

ファンダクトに40mmファンの取り付けと、ベアリングとM8シャフトの取り付け。(この短いシャフトはM8の寸切りボルトでも代用可能)


ホットエンドボルトの溝部分が、中心に来るようにワッシャーなどで調整します。


今回は、3Dプリンタで調整用の部品を作成しました。ベアリングとワッシャーを通してボルトをナイロンナットで固定


フィラメントを送る部分を取り付け


スプリングに通したボルトで固定

スポンサーリンク

ホットエンドをしたから差し込み、左右の穴からボルトで固定


ステッピングモーターを取り付けて完成です。

スポンサーリンク