wena3の液晶が故障したので修理に出してみる

スポンサーリンク

ある日朝起きてwena3の表示を確認したところ・・・。あれ、なんか液晶表示がおかしいような気がする。なんだこれ・・・。

最初寝ぼけてておかしいと感じたのかと思ったのですが、しっかり目が覚めて確認したところ、画面左半分の液晶について、縦1列ずつ液晶が欠けてしまっている・・・ような見た目になっているではありませんか。

まだ購入して1年経ってないのにもう壊れるんだ。さすが天下のSONY様!!(笑)

絶対に効果がないだろうことをわかりつつ、いったんwena3の電源を10秒長押しして再起動してみたのですが、全く改善されず・・・です。

本機が動かなくなったり動作が不安定な場合は、電源が入っている状態で電源キーを10秒間長押ししてください。

強制的にリセットがかかり、再起動します。

その後、「wena 3」アプリと接続して設定再書き込みを行ってから、ご使用ください。

ヘルプガイド|wena

通常であれば保証期間内なので無償修理できることが多いと思うのですが、保証書には以下の注意書きがあります。

スポンサーリンク

今回液晶の故障なので部品交換になる可能性が高そうです。とすると実費精算の修理になるってことだろうな。まさか買値と同じくらいとられるなんてことにならないだろうか・・・。下記ページを見て不安が募るばかりです。

修理のご相談 | スマートウォッチ | サポート・お問い合わせ | ソニー (sony.jp)

ただこのままだと通知内容など全く判別ができないため致し方なしで修理依頼に出すことにしました。

以降修理~完了(するか微妙ですが)までの軌跡を綴ろうと思います!

○修理依頼

wena 3 修理の流れ|we

上記ページを確認したところ電話申し込みということだったので、指定の電話に連絡し担当のお姉さんに症状と購入店舗を伝えました。自分はソニーストアで購入したのでその旨伝えたところ、同じ会社ということで注文番号から名前や住所など照合してもらい結構スムーズに話ができた…ような気がしました。

修理にあたる注意点(初期化されてしまうよ。など)を教えていただき、自分はsuicaを利用していたためその払い戻しを行うようアドまたバイスいただきました。

気になっていた修理費用については、有償になる場合は事前に連絡をいただけることも確認できました。(仮に修理しなくても【点検診断作業を行い異常がない場合には、点検技術料(1,650円(税込))を請求させていただきます】と記載があったので 2000円くらいとられそうだけど・・・)

引き取り修理となったため配送会社の手配が必要になりましたが、最速で2日後の午前中引き取りが可能とのことだったので2日後の午前中と依頼し、修理依頼は完了となりました。

○Suica払い戻し

自分は端末は壊れていなかったのでSuica残高を使い切るということもできたのですが、面倒だったので220円の手数料を払って払い戻しすることになりました。

本当は端末が壊れていなかったため端末から実施できたようなのですが(以下ページ参照)修理依頼時にお姉さんがSuica専用コールセンターから払い戻しするよう伝えてくださったので電話対応を行いました。

ヘルプガイド|wena

電話対応時の手順はいたって簡単です

  1. suicaで利用している氏名、生年月日、電話番号を伝える
  2. メールアドレスを確認される

以上です。電話が終わった後すぐに確認したメアドあてに解約手続きのメールが届くので、そのメール内にあるURLを選択して必要事項を記載して終了です。

翌営業日には手続き完了連絡が来ました(払い戻しの振込自体は2週間~1か月くらいかかるそうです)

○修理引き取り

指定時間に日通の担当の方がいらっしゃいました。

自分はrubberを利用しているのですが、ラバー部分も含めてすべて預ける形になりました。

本体の傷の具合を確認後、保証書と購入明細書を同梱していただき、控えをもらって終了です。慣れているのでしょうが、手際よく梱包していただき10分もかからず完了しました。どういった見積もりになるのか心配です。SONYからの返信を待つことにします。

ちなみに・・・液晶の欠けは日を追うごとにひどくなっていくような感じでした。

2日前の状態が左、本日の状態が右です。このままだと左半分は何も表示されなくなるんだろうなぁ・・・。ちゃんとなおるといいな

○修理受付完了

今商品がどうなっているかな・・・と気になり。発送した翌日夜に荷物の状況を確認してみました。

※日通のHPより確認しました。「宅配便・アロー便」にお問い合わせ番号を入力して確認できます。

輸送状況検索 | サポート | 日本通運 (nittsu.co.jp)

どうやら先方に商品は届いているようでした。確かSONY窓口でお預かりした商品の状況を確認できます。っていうページがあったなぁ・・。

https://www.sony.jp/support/smartwatch/repair/index.html#Wena3_reference

修理状況照会 | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー (sony.jp)

そういえば、日通さんから頂いた荷物のお客様控えに受付番号みたいなのが印字されてたなぁ・・・

もしかしてこれ、照会できるんじゃない???と思いためしてみると・・・。

見れた!!!

これから毎日状況を確認しようと心に誓いました。

○症状確認中

ソニーに商品が届いてから丸二日経ちましたが、まだ修理は完了していない模様です。

修理状況を確認しようと思い本日もHPを確認したのですが、気になる記載を見つけました。

引き取り修理サービスの流れ | サポート・お問い合わせ | ソニー (sony.jp)

ん?? ユソウヒガ、カカル??

wena3の故障については有無を言わさずに引き取り修理サービスを利用する流れになったのですが、そうすると保証期間内でも絶対に輸送費は請求されるってこと??

SONY製品は買いたくない‥という気持ちでいっぱいになりました。

○修理作業完了

先方に商品が届いてから早3日がたちました。一向に「症状を確認しております」状態が更新されなかったのですが、夕方確認してみたところ・・・なんと修理が完了していたではありませんか。

このくらい小型商品だと、大体3日くらいかかるのですね。なるほど。

ただ返却予定日は書かれていないなぁ・・・。

あ、そういえば有償の場合は連絡が来るはずだったのですが、連絡なしで修理が完了したということはもしかして無償になったのか・・・?

とはいえ先日気づいた「輸送費」の存在も気になります。明日進展があるか待とうと思います。ドキドキ。

○返送手続き完了

先方に商品が届いてから4日目、ようやく修理作業が完了しました。

連絡なしで商品が発送されたということは、輸送費はかからないのか・・・???

配送伝票番号くらいページ内にリンク張ってくれればいいのになぁ・・・と思いつつ、おそらく明日には商品が戻ってきそうなので念のため輸送費(おそらく1320円)を用意して待とうと思います。

○修理商品が戻ってきた

SONYから商品が出荷された翌日の午前中に商品が届きました。

気になっていた輸送費ですが、、、なんと。取られませんでした。よかった。

修理明細を見ると、どうやら商品自体を交換したようです。今まで自分がつけた細かい傷がなくっておる・・・。(笑)

修理に出してからまる一週間で戻ってきたので、手続きや処理等は速やかに実施してくれたのだと思います。ただ2万円以上する商品が1年もたたずに故障してしまい、保証期間は延びないというのは消費者としてとても不安に感じます。

ただもしかしたらこれが原因か・・・と思う注意書きを見つけました。

attention|wena

コロナの影響でアルコール除菌をする機会が多くなっておりますが、そのせいで壊れてしまったのかなぁ・・・。wena3をお使いの方はご注意ください。

○アプリの再設定

端末が変わってしまったので、スマホのほうからも再設定が必要になりました。

自分のケースでは以下の手順で再設定を行いました。

  1. AndroidスマホのBluetooth設定からもともと接続していたwena3(WNW-21A)を念のため削除する
  2. Androidスマホのwena3アプリのデータを削除する(Android11の場合は「wena3アプリアイコン長押し>アプリ情報>ストレージとキャッシュ>ストレージを消去」)
  3. wena3の電源をONにする
  4. AndroidスマホのBluetooth設定で新しいwena3(WNW-21A)と接続する
  5. Androidスマホのwena3アプリを起動して諸々設定する。

ただよくよく考えると過去データがなくなってしまったので、手順2入らなかったのかなぁ・・と後悔しております・・・。(修理に出す前に、アプリからSuicaの設定を消しておけばよかった)

wena3の不調に悩んでおり修理に出そうか迷っている方がいらっしゃいましたらこちらの記事が参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク