除加湿空気清浄機(KI-LD50)の威力を確認してみる

スポンサーリンク

我が家はリビングに加湿空気清浄器を配置していたのですが、夏場に湿度が高いことがとても気になりどうしても除湿機を買いたくなってしまいました。

除湿機といえば最近は部屋干し機能(衣類乾燥機能)もついているのもあるし、梅雨の季節とか冬の乾きにくいものとかに使えるじゃないの!!

ただもともとコロナ社の結構大きめの空気清浄機を置いているので、これに追加して除湿器を配置するのは難しいな。小型の除湿機だと乾燥機能がついてないし。うーん・・・・。

と悩んでいたところ、自分の悩みをすべて解決する素晴らしい家電があることに気づきました。

KI-ND50 | 加湿空気清浄機/空気清浄機:シャープ (jp.sharp) より引用

え、除湿も加湿もできるし衣類乾燥もできるって・・・1年中使えるじゃないの!!!!

スポンサーリンク

これならもともと配置していた空気清浄機に引退していただいてこちらに置き換えればいいだけじゃん。よし、買うぞーーと意気込んでストアページを確認したところ・・・。

高いな・・・。これじゃ夫が納得しないだろう・・・。

そりゃ高級な機能がついてれば、価格も高くなりますよね。ということでいろいろ探した結果、型落ちのKI-LD50という2020年モデルを購入することにしました。

この価格ならまぁ説得の余地があるだろうということで、反対はされましたが半ば強引に購入してしまいました。

大きさは大きいですが縦に長いので壁の端っこに配置するとそんなに気になりませんでした。また、空気清浄機能もプラズマクラスターランプがついているので、きっといい空気になっているに違いありません。(思い込み)

せっかくなので除湿機能を試してみました。

まず初期状態。湿度が69%です

ここから1時間除湿機能を動かしてみたところ・・・

1時間でこのくらい減りました。61%です。部屋に配置しているほかの温湿度計も大体同じ数値を示していたので、おそらくあっていると思います。16畳の部屋で試しました。

たまったお水は・・・約300mlでした。なんか面白い。

気のせいかもしれませんが、心なしか部屋が快適になったような気がします(また思い込み)

うちの夫はそんなの使わずにリモコンの除湿使えよ。といわれましたが、そんなの気にしない。これからもどんどんこちらを活用していこうと思います。

スポンサーリンク