ドラゴンクエスト11 ゲームの感想 その1【ゲームレビュー】

スポンサーリンク

はい。ということで最初のレビューとなります。

ドラゴンクエスト11を購入後、夜にゲームを進めましたが年齢には勝てず昨日は2時までゲームをして翌日午前中にも少し進めてようやく序章(という言い方であっているのか・・・)が完了しました。

皆さんご存知の通りストーリーの最初の方は2Dと3Dが上下画面両方に表示されていて、途中から片方に固定になります。

それぞれのいい点悪い点を記載します。

  • 2D
    • いいところ
      • マップ(ワールドマップも町もダンジョンも)の全貌が一目でわかるので、宝や人や扉の位置がわかりやすい
      • 戦闘が3Dよりサクサク終わる
    • 悪いところ
      • イベントの感動が薄い(3Dは表情などがわかりやすいですが、2Dだとそれが一切わからない)
  • 3D
    • いいところ
      • イベントで感情移入しやすい
      • 戦闘前に奇襲をかけられる
    • 悪いところ
      • カメラの位置が悪いのか、モノの位置や位置関係が全く分からない

で、自分はは悩んだ挙句2D固定にしました。

スポンサーリンク

イベントとかは3Dで見たいのですが、3Dのマップは全く位置がつかめず3DSなのに3D酔いしてしまいそうです。

いろいろな方がレビューで記載されておりますが

  • イベントの時だけ3Dに切り替わる
  • 協会以外でも3D/2D切り替えを可能にする

といった仕様を組み込むことはできなかったのでしょうか。(開発期間に限度があったのかな・・)

といってもストーリーはわかりやすく、錬金がまもパワーアップして使いやすくなっているし、何といってもDQ9で感じた喪失感(がっかり感)は今のところ感じていません。

この後もさらにストーリーを進めてみようと思います。

スポンサーリンク