acer Windows Mixed Reality (Windows MR) ヘッドセットレビュー(使い勝手編)

スポンサーリンク

NETFLIXが見れないかったので落ち込んでいますが、それ以外について書こうと思います。

Acerのヘッドセット(Acer AH100って型番らしいです。)ですが、セットアップの説明時にはイヤホンがついているような画像ができるのですが、実際にはついていません。イヤホンジャックがついていますので、好きはヘッドセットをつなげることが可能です。見落としてました・・・。

また、レンズですが、中心部はくっきり見えるのですが、周りはぼやけます。(ほかのヘッドセットを使ったことがないのでこれが普通なのでしょうか)

次にWindows MR(仮想現実ポータル)をセットアップするときに部屋の境界を覚えさせるために歩き回るのですが、私は、部屋が狭すぎて(1.5畳)認識させることができませんでした・・・。感覚的には4.5畳くらい必要な感じです。難しいですね。

操作ですが、純正のコントローラーも発売されていないので、マウスでの操作になります。(本当は、部屋を動き回れればいいんですがね・・・狭くてね・・・。)
ヘッドセットを付けたままマウスを操作するのは難儀です。HoloLensであったジェスチャー操作は、今のところ動作していません。できるのかしら。。。

スポンサーリンク

あとは、酔いですが、酔いました。長くはやっていないのですが、10分くらいやると、すこーし酔ってきているかなと自覚する程度です。この辺りは、個人差がでるのであれですが、注意したほうがよさそうです。

一応、汗でスメイルがつかないようにVR用のマスクを購入して使っています。最後にWindows MRの情報が少なくて、何ができるのかがまだ分かっていないです。アプリも殆どなさそうですし。

ただ、SteamVRの対応もするみたいなので、時期にアプリはそろいそうですね。

それはでは、なんとかUnityを覚えてむふふなVRを体験したいものです。

スポンサーリンク