Nintendo Switch を有線LANで利用する

スポンサーリンク

以前Nintendo Switch本体とSwitch Liteの両方を持っていたのですが、据え置き機は使わなくなってしまったためNintendo Switchは売却してLiteのみでゲームを楽しむ日々を送っておりました。

ところが・・・・

Diable2リマスター版が発売になる!!!(私)

ディアブロ II リザレクテッド (blizzard.com)

メガテン5(真・女神転生Ⅴ)がスイッチでしか発売されない!!!(夫)

スポンサーリンク

真・女神転生V – 公式サイト (megaten5.jp)

ということで、急遽Switchを購入することになりました。

つい最近有機ELの新型に関する情報が発表されたため、そちらを待つか否かとても迷ったのですが・・・。白いSwitchなんて全然興味を覚えない。(パンダにしか見えん)

ということで、定価で手に入れやすくなった現行版のSwitch(もちろんグレー)を購入しました。

さっそく設置して、ちょっと前に購入した不思議のアトリエシリーズのソフトのダウンロードを行ったところ・・・・。遅い。遅すぎる。1ソフト落とすのに30分以上かかるとの表示がされました。

そして、ふと気づいたのです。「そうか。WiFiだから遅いんだ。」

現行のSwitchは基本WiFi接続になっているため、有線と比較してダウンロードに時間がかかっているようでした。だから新型はドックに有線LAN端子が付いたのか。(ものすごく、後悔・・・)

まぁ買ってしまったものはしょうがないので、現行機を有線LAN化することにしました。

方法はNintendoのHPにも載っているので、容易に対応できると思うのですが

有線でのインターネット接続方法|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

有線LANアダプターは何を買えばいいかなぁ・・・・。新型との差額(約5000円)以上の出費は何としても抑えたい。

AmazonでSwitch対応していて速度が速くてさくらレビューがあまりなさそうな商品を探して、以下を購入することにしました。

UGREEN LAN Switch 有線LANアダプター USB3.0 to RJ45 有線LAN 1000Mbps高速 Switchに適用 Windows/Mac OS対応 ギガビットイーサネット アルミケース ゲーミング ネット会議に適用

自分が購入したときは1300円程度でした。さっそく届いたアダプターを設定してソフトをダウンロードしてみると・・・。

だいぶダウンロード時間が短縮されました!!

右上のネットワークアイコンもWiFiのマークではなく有線マークになっております。

これで新型を買わずともサクサク通信ができるようになりました。よかった。

スポンサーリンク