クローン Prusa i3 Multi Material Upgrade 2.0(MMU2S)購入レビュー

スポンサーリンク

やってしまいました。。。

以前、「クローン Prusa i3 MK3S」と「Original Prusa i3 MK3S」の比較レビューを書いたのですが、

ついつい魔が差して(興味には勝てず。。。)、クローン Prusa i3 Multi Material Upgrade 2.0(MMU2S)をAliexpressで購入してしまいました。。。あぁぁ。ガジェットをフリマで売りまくらなければ。。。

Aliexpressでも「Multi Material Upgrade 2.0(MMU2S)」(3Dプリントパーツ含まず)を購入すると、送料込みで2万円強します。本体自体は14000円程なのですが、送料が7000円近くかかります。

AliExpress.com Product – Clone Prusa i3 MMU2S Complete Kit (No prints ) For Prusa i3 MK2.5S/MK3S Multi Material 2S Upgrade Kit

その理由は、付属品にフィラメントバッファーとスプールホルダーが含まれているため、箱が大きくなり送料が高くなっています。

スポンサーリンク

ただ、Original版でも付属のフィラメントバッファーとスプールホルダーは、場所を取るので使わなかったので、 フィラメントバッファーと スプールホルダー が付属しないものを探したところ、ありました!。

AliExpress.com Product – Pursa i3 MK2.5/MK3 Multi Material V2 MMU V2 3d printer electrical parts, control board, motors kit, power signal cable

必要な部品だけがセットになっており、送料込みで15000円程で購入可能です。(別途、印刷パーツは用意する必要があります)

で、早速到着したもののレビューになります。

コンパクトな箱1つで届きました。

付属品の全てです。公式の比べても内容に違いはありませんので、クローンで十分そうです。

ただ、フィラメントバッファーなどが付属しないので、MMU2Sとフィラメントを通すテフロンチューブが付属していません。

あとは、公式サイトよりMMU2S用のSTLファイルをダウンロードして、プリントパーツを印刷すれば組み立てが可能です。印刷にそこそこ時間がかかります。

で、数時間かけて組み立てをしました。

完成

後ろのテフロンチューブは、別途用意していますが、公式との違いを見つられませんでした。。。

ファームウェアも公式のもので最新版にアップグレードができましたし。

唯一?の違いの部分は、付属しているエクストールダーとの接続パーツがオレンジでした。(公式はブラック)なので、 エクストールダーの色と一体感はないかもです。

左が公式、右がクローン

結論、既にPrusa i3 MK3Sを持っていて、MMU2Sにアップグレードを考えている人は、クローン版で十分かと思います。(自己責任で。)

https://s.click.aliexpress.com/e/_9fMtw4

オリジナルのコンパクトなフィラメントバッファーを自作しましたので、ご興味がある方はどうぞ。

スポンサーリンク